水泳ドライランドトレーニングの仕方DVD【日本体育大学 水泳部コーチ藤森善弘 監修】


詳細はコチラ




スポーツ教材の中でも
長期にわたって安定的に人気なのが

水泳

です。


『競泳ニッポン』と言われ、
オリンピックや世界選手権等で
活躍する水泳選手は
枚挙にいとまがありません。

しかし実は日本は水泳大国であり、
トップアスリート以外でなくても
水泳がライフワークの
一つになっている人は多いのです。

ここに興味深いデータがあります。

総務省統計局が2011年に実施した
社会統計基本調査で

10歳以上の過去1年間に何らかの
スポーツを行った人に
その種目を尋ねると、

1位:ウォーキング・軽い体操
2位:ボウリング
3位:水泳

となったそうです。

現在のオリンピック種目で言えば
実質1位なのが

【水泳】

なのです。


また、少しデータは古くなりますが、
2001年の調査では、
過去1年間に水泳を行なった人は

【 2236 万 1 千人】

と推計されています。

人口比率に直すと、
19.8%にも上ります。

日本人の5人に1人が
1年間に一度は水泳を行なっている
ということです。


もちろんこの中には
タイムにはこだわらずに
純粋に泳ぎを楽しんでいる方も
含まれていますが、

やるからにはタイムを伸ばしたい!

と真剣に取り組んで
おられる方も少なくありません。

それは、全国津々浦々で
常に記録会やマスターズ会が
開かれていることからもわかります。


こうした自己ベスト更新やスピードアップに
真剣に取り組んでいる方のための
水泳DVDが今回ご紹介する


 ~小学生からマスターズスイマーまで対応~
   水泳ドライランドトレーニング

【日本体育大学 水泳部コーチ藤森善弘 監修】


詳細はコチラ

です。



発売後、すでに多くのスイマーや
その保護者の方からご支持いただいています。

が、水泳人口が非常に多い中で
まだ多くのスイマーにこちらの教材を
お伝えしきれていないため

是非、皆さんのお力を
お借りしたいと思っております。


水泳の記録を更新させるには
正しいフォームを身につけることや
泳ぎ込みが大切です。

そしてそれらのトレーニングの
大前提となるのが、
スイマーとして理想的な体作りです。

きちんと体ができていいないにも
関わらずトレーニングを続けても
効果が出にくいばかりか
怪我の温床にもなります。


そこできちんと体作りを行うために
スイマーに取り組んでいただきたいのが
陸上で行う、スイマーの為のトレーニング


【ドライライドトレーニング】

詳細はコチラ

なのです。


オリンピックスイマーなど
トップスイマーは日々の練習に
既に取り入れている
ドライライドトレーニングですが、

実は本当に正しい方法で
行えている一般のスイマーは
ほとんどいません。

スイミングスクールでさえ
正しいドライライドトレーニングを
教えられるところは少なく、
陸上でのトレーニングと言えば

練習前後の体操や
他のスポーツ競技でも行われるような
ごくごく普通のトレーニング程度しか
行われていないのが現状です。


ですので一人でも多くのスイマーに
水泳ドライランドDVDを使っていただき
記録を更新してほしと思います



詳細はコチラ

コメントの一覧

まだコメントはありません。

コメントを投稿